山形代表 

山形代表 

この山形代表

 

ネーミングや見た目がとてもインパクトありますよね。

 

私も数年前知人からいただき、初めて飲みました。

それ以来、とても気に入り店頭でも販売するようになりました。

 

いろいろと、こだわりや想いを持って作ってらっしゃいます。

 

一部を紹介します。(SUN&LIVホームページより)

「果樹王国」と呼ばれるほど、果物が豊富な山形県。種類の多さはもちろん、その品質の高さもピカイチです。しかし他県の有名産地と比べると、知名度であと一歩及びません。

この美味しさをもっとたくさんの方々にお届けしたい。

そして、それをつくる生産者の方々の下支えができれば。

そんな思いから誕生したのが『山形代表』です。

『山形代表』は、長年果物と寄り添ってきたサン&リブが、技術と経験を結集してつくりあげた、まさに「山形を代表する」自信作。

小さなお子様からお年寄りまで、どなたでも安心してお飲みいただけるストレート果汁100%ジュースです。

●味のこだわり

サン&リブでは果物の集荷から搾汁、製造まで、すべての工程を一貫して自社工場で行っています。

自社の搾汁工場に運ばれてくるのは、味は美味しくても大きさや形が規格外のため生食用としてはお店に並ぶことができない果物たち。

そのまま食べても美味しい果物を使っているので、自然な味と香りがイキイキと輝くジュースができます。

また、一般的に果汁飲料には酸化による変色を防ぐために酸化防止剤が使用されますが、果物本来の味を活かすため『山形代表』には酸化防止剤(ビタミンC)や砂糖、食塩、香料、着色料などを使用していません。

山形県産の果物だけを使用したジュースのため、その年の果物の出来によって味に多少のバラツキがありますが、それも醍醐味のひとつ。

どうぞ、山形と太陽の恵みがたっぷり詰まった宝物のようなジュースを、最後の一滴まで味わってお飲みください。

 

という想いが、ホームページに載っていました。

 

美味しいはずです。

 

 

 

 

山形代表、いろんな種類がある中でも、個人的には、ら・ふらんすが気に入ってます。

 

ご存知でしたか?

 

山形県って、ラ・フランス生産量で日本一を誇っているそうです。

 

食べ頃を見極めるのが難しいラ・フランスを、一番おいしい瞬間を逃さず搾っているということなので、いつでもベストな状態で

味わうことができます。

 

甘く、とろっとした飲み口で、広がる香りがと何とも贅沢です。

 

ラ・フランスをそのまま食べているかのようです。

 

 

 

こちらは、ぶどう。

 

ぶどう本来の味と香り、色まで味わうことができるストレート果汁100%ジュースです。

 

たっぷり果汁を含んだ「黒系ぶどう」と甘みが強く程よい酸味の「ベリーA」と濃厚な甘みの「デラウェア」をブレンド。

 

甘さの中にきゅっと効かせた酸味をアクセントに、スッキリとした味わいに仕上げられてます。

 

ぶどうを食べたときの口いっぱいに広がる果汁感が、この1本の中にぎゅっと詰まっています。

 

 

 

先日、ら・ふらんすとぶどう(赤)をまた入荷しましたので、よろしければご賞味ください。

 

なお、ぶどう(白)・桃は入荷未定となってますのでご了承ください。